日焼けした弟子の魂よ永遠に
「親友」のことを特別に思っている人って、どれくらいいるのかな。幼い頃の体験や偏見なんかが、「先生」と頭の中でくっついちゃうことも、無きにしも非ずと思うんだ。
ホームボタン

熱中して跳ねる君と冷めた夕飯

8月に、京都や奈良へ仕事に行った。
土地柄めちゃくちゃあつい!
Uネックのカットソーの上から、スーツのジャケット。
汗だくになりすぎて、上着の背広はめちゃくちゃに。
宿にへ着いて、コインランドリーに行く暇もなかったのでBODY SHOPの洗顔で洗った。
夜が明けてそのジャケットはグレープフルーツの良い香りがした。
スーツがボロくなあるのではないかと気になったけれど、何があっても洗った方が賢明だと思っていた。

寒い平日の晩は散歩を
見とれるくらい素敵な人に出会ったことがありますか?
過去に一回だけあります。
バスの中で若い方。
女の自分ですが、ドキドキしてしまいました。
どれくらいお手入れをしているか、という自分の努力も関係すると思います。
しかし、それ以外でにじみ出るオーラは多分ありますよね。
日本には魅力的な方が多くいるんだなーと思いました。

暑い大安の昼に外へ

知佳子が、自分の部屋のベランダで、ミニトマトを育てている。
実ったらミネストローネを作りたいそうだ。
実は、あまり水分をあげないし、すぐそばで煙草をふかすので、彼女のトマトの周りの空気はぜんぜん良くない。
1日、水を与えていないと言う時の、ミニトマトの姿は、緑色の葉が垂れ下がっていて、人間がしゅんとしている様子にそっくりだ。
気の毒だったので、水と肥料を多くあげると、翌日の朝には元気に復活していた。

ひんやりした休日の深夜に椅子に座る
何でも一つの好きなことを、長期で続けている根気のある人に拍手を贈りたい。
スノーボードだったり、手芸でも、どれだけ小さい分野でも
一年に一度、幼馴染のメンバーと、いつものホテルに滞在する!という習慣なども良いと思う。
習慣的に一個の事を行うといつかは実用まで達することがある。
思い返せば、小学校の時にピアノと絵の2つを教わっていたが、また学習したいな。
こう感じるのは、家のの角に祖母にプレゼントされたピアノが置いてあるから。
今の自分は全然分からないピアノだけど、余裕ができたらもう一回学習したいとという意思がある。

気持ち良さそうに体操する子供と履きつぶした靴

多少時間にゆとりがあったので、HMVに足を運んだ。
新規でMP3プレイヤーに入れるミュージックを見つけるため。
現在進行形で、しょっちゅう聞いたのが西野カナさん。
常に聞いているのが洋楽。
ヨーロッパのアーティストの作品も素敵だと思う。
と思い、今日はレンタルしたのはフレンチポップだ。
甘いヴォイスとフランス語の発音がミステリアスだと思う。

寒い休日の朝に想い出に浸る
少年は非常にお腹が空いていた。
もう少しで夏休みという頃、学校から元気よく下校しているときだった。
蝉もうるさく鳴いていて、日差しは強く、夕方でもまだまだ太陽は沈みそうになかった。
少年は汗をたらして一人で歩いていた。
友達と一緒に下校するときも多いが、今日はものすごく腹ペコだったため、とっとと家に帰って何か美味しいものを食べたかった。
少年が食べようと思っているのは、昨日の夕食のカレーの残り。
昨晩のカレーは、たしか鍋に少し残っていたはずだ。
ご飯もたぶん、余りが冷蔵庫にあるはず。
少年はカレーの匂いを想像しつつ、早足で家へ向かった。
すると体中に、汗が一段と流れ出した。

涼しい日曜の夕暮れはお菓子作り

仕事のためにいくつかスーツに似合うYシャツを持っているけれど、大体購入するときにたくさん試しに着てみる。
それくらい、ワイシャツのかたちにこだわってしまうのも変わっているかと思っていた。
だけど、仕事先で、Yシャツは特注でと、こだわっていた方がいたので、非常にびっくりした。
もちろん、ワイシャツひとつできまって見えるし、悪くないかも、と思った。

雹が降った火曜の日没に料理を
今日の体育はポートボールだった。
少年は、ポートボールが苦手なので、仏頂面で体操着を着ていた。
おそらく今日は、運動は何でもこなすケンイチ君の活躍が目だつだろう。
今日はきっと、運動神経のいいケンイチ君ばかり注目を集めることになるのだろう。
ということは、少年が大好きなフーコちゃんは、ケンイチ君のすごい所を見ることになるのだろう。
少年はフーコちゃんをチラチラ見ながら、体育の場へと歩いていった。
でもフーコちゃんは、ケンイチ君ではなく、少年の方を何度もチラチラ見てたことを、少年は気付かなかった。

息もつかさず話す父さんと夕焼け

ゴールデンでよくみる司会者がびっくりするほど突然引退することで、ニュースやらワイドショーで大量に報道しているが、すごくすごい!!。
また変わる日本の総理大臣が誰に決まるかという内容より報道でも順序が前だったし。
どういった政治家が日本の首相になろうが変化しないと考える方もすごく存在するし、それよりはゴールデンでよくみる司会者が芸能界を電撃引退というのが何かしら影響がでそうなんですかね。

喜んで泳ぐ姉妹とあられ雲
仕事で必要な太い竹をたくさん拝領するようになり、ありがとうございますと言いたいのだが、しかし、竹が障害となっていて大量に持っていってほしい山の持ち主は、必要以上に竹を持って運ばせようとするのでやっかいだ。
大量運んで戻っても捨てることになるのだが、場所をとる竹が困ってしょうがないらしく、運んで帰ってくれとしきりにせがまれる。
こちら側もいるものをいただいているので、強く言われたら断れない。

▲ Page Top

Copyright (C) 2015 日焼けした弟子の魂よ永遠に All Rights Reserved.